読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

93、暴虐の蛮神ガルーダ

f:id:panic_beats930:20161025005840p:image

久しぶりのエオルゼアを振り返る編。ぶっちゃけるともうね、忘れていたんです。書くのもそうだし、ネタをこうしたりああしたりってのも全然してなくて、もうすぐLv.45なんですよね。と言うわけで軽く振り返ってみるとですね…あれからクルザスでストーンヴィジル奪還を成し遂げます。そして、エンタープライズを取り戻すもガルーダの竜巻を超えられない。と言うわけで今度は偏属性クリスタルを求めて各地の研究者(零組の面々)と付き合うわけです。(お手紙モーグリのクエストで影の薄かった彼らですが、ここで登場しています)

非常に分かりにくいのですが、クリスタルの作用でどうのこうので3つのクリスタルを集めます。1つ目はバーニングウォール、2つ目は幻影諸島のシリウス灯台、3つ目は枯骨の森のスプリガンからそれぞれ入手します。

そして、ハウリングアイ石なんとか群へ…

f:id:panic_beats930:20161025010923j:image

新生当時、難しかった記憶があるんですよね。何回か死んだような気がしますもの…。今でこそセンチネルシリーズがマーケットで安く手に入りますが、当時はノーマルミスリル装備水準で来る人もいたりしたので…結構キツかったような…でも難なく超えました。

 f:id:panic_beats930:20161025011531j:image

が、しかしガルーダは狡猾な蛮神。コボルドとアマルジャを捉え、彼らにイフリートとタイタンを召喚させてその力を喰らおうとするわけです。やべえこれ!なんて思っていたら、帝国の将軍ガイウスが現れて蛮神に向けてプロト・アルテマを起動させます。もう、何がなんだか分からない三つ巴ってやつですか?

f:id:panic_beats930:20161025012102j:image

そして完成したのがアルテマウェポン。このシーン圧巻ですよね、もう熱いです…。脅威を新たな脅威が捩じ伏せる!最高じゃないですか!と言うわけでアルテマウェポンは空を飛んで消えて行ってしまわれた、というわけで。

 

これ紅蓮のリベレータの予習になるかどうかは分かりませんが、カードに書いてある文から行くとこのアルテマウェポンギラバニアすなわちアラミゴ方面から掘り出して来てるんですよね。これを欲しがったが故の侵攻だったのかは分かりませんが、まあ、色々散りばめられてはいますよね。このへんはアシエンなんかも絡んでそうですし、いずれ語られたりまとめられるのを待ちますかね…。

 

そして、砂の家でイダと再会したのち、冒険者たちは仲間を助ける為に再度クルザスの地へと降りたつのであった…