読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

第104話 新しい蛮神の反応

f:id:panic_beats930:20161106202132j:image

第七星歴ストーリー編、に突入しました。Patch2.1 覚醒せし者たち ですね。これは新生してから最初のメジャーパッチでですね、戦士の大幅な修正、ウルヴズジェイル、ハウジングの追加などがあったはずです。オンラインゲーマーの経験の無い自分はまだ2.0のストーリー終わって無いのに、なんか追加されとるで!って事でなんかやる気出たみたいなそんなパッチでしたね。当時は白魔道士だったのでメディカラとかホーリーの変更にうああってなっていたような記憶が…懐かしい。

 

 

2.0で帝国を倒した後、アルフィノは暁のあり方について悩みます。まあ、要するに利用される存在でもいけないし、ゴチャゴチャって感じですね、そこで暁の本拠地を移転したいとミンフィリアに提案します。しかし、ミンフィリアには何か心残りがあるのかノリノリってほどではありません。

f:id:panic_beats930:20161106203029j:image

ミンフィリアに聞くと、なんて言ったか忘れましたが、まあ母親を探しているとのこと、その人が砂の家を訪ねて来た時に砂の家に自分がいないとうんたらかんたら、それをアルフィノに言うと聖アダマ・ランダマ教会に情報知ってる人がいるよと伝えてくれました、なんでそんな情報先回りなんですかねアルフィノくん、なんて思いつつも東ザナラーンへ…。

そこには墓参りしている一人の男が、あれは歌姫フラミンさんだ!ラノシアにいるとかうんたらかんたら…、なわけで、次はラノシアへ向かう冒険者。

そして、今度はコスタ・デル・ソルへ、ゲゲルジュ爺に話を聞きにいくと、辞めましたよ?今頃は西に向かっているのでは?と、それからワインポートに行くと、臭いミコッテだとかなんとかえらい言われよう。

で、なんやかんやありましてフラミンさんを発見しましたが、話を聞くと丁度、ミンフィリアに会いに行くところでしたとのこと、その土産に香水を作ってたのよ、と

f:id:panic_beats930:20161106205346j:image

そして香水の材料取りの手伝いをしてから、砂の家で母と娘は再会するのです。ここで、ミンフィリアはアラミゴ出身であること、フラミンの旦那はウルダハで何かあって亡くなったことなどが語られます。これは旧14のオープニングムービーについての話をしてると思われます。って考えると3.4の展開はなかなか残酷な話といいますか切ない話だなぁって思いますね。そして、なんかフラミンのイヤリングを直すみたいなお使いの後に砂の家の移転先であるレヴナンツトールへ

f:id:panic_beats930:20161106202718j:image

レヴナンツトールでは暁の受け入れ準備が始まっていました、ここではそのためのお使いをやらされます。アラグの石集めばかりで働いてくれない冒険者にその手本を見せてあげてくれと、まあ、まさに今そのアラグの石が欲しいのにお使いなんてやってられっか!みたいな…そして、唐突に行けと言われるカルンね、地図の開示?正気か!?と、そして、お茶っ葉取りの手伝いまでさせられたところで、緊急のお願いがあるからミンフィリアのとこに行けと、もう便利屋にも慣れましたなぁ。

f:id:panic_beats930:20161106210328j:image

話をしにグリダニアまで行くと、なんとモーグリの王様が召喚された。らしく、それをどうにかして、と言う話だった。これまでの召喚と何かが違うようで…でもモーグリの過激派はクリスタルを詰んで祈ることで召喚をしてしまったようです。冒険者目線で行くと、帝国をボコってひと時の平和がやってきたように見える世界でも、やはり一蛮族、種族目線ではそうでもないということ、シルフも、モーグリを森を守りたかっただけ、でも、放置していては蛮神のテンパードになってしまうし、召喚には大量のクリスタルが必要…維持にもクリスタルが必要とあっては、大地が枯れてしまう。結局冒険者は蛮神を討伐に行くことになりました。

 

そしてモーグリの護衛をしながら森を進むんですが、憎たらしいモーグリのはじまりはここからでした…

f:id:panic_beats930:20161106211241j:image

護衛してあげてるのにまさかの早く行くクポ、テメェ!そしてまあ、いばらの森の最深部までたどり着くと何やらあり、それを調べると善王モグルモグ12世!討滅戦!が解放されるというわけですね…

f:id:panic_beats930:20161106211357j:image

2.1のシナリオラインはこんな感じです。まあ、お使い極まっていますよね、仕方ないことなんですが…あと、気付いたらアルフィノが仕切るようになっていましたねえ…ここから3.0へも始まっているんですねぇ