読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

124、前情報とは?

f:id:panic_beats930:20161225133223p:image

沢山の新情報が出たファンフェス2016、新しい拡張への期待が高まってきています。まあ、どういうものかってのは他にまとめられているのでそれはそれとして、なんか色々やかましくなるなぁと…少し前にFINAL FANTASY XVが発売された時もそうだったのですが、なんと言うかうるせぇな、と思うくだりが増えてきてる。そして、時代は1つ変わったのかなぁというのを感じるんですよね。一昔前にまあゲーム実況であるとか、こういうブログも含めて誰もが何かを発信できるようになった。勿論、このブログもその類なのだろう。そして、その結果微妙な有名人が増えてきて、僕らはそれを簡単になぞれてしまうようになると。そういうことに翻弄されて自分にとって何が琴線に触れるのかって言うチャンスが無くなってきて、結局、まるで本質を言い抜いてるような錯覚に陥ってしまうと言うか、なんなんでしょうね。でも思うのは

あんな言いたい放題いわれても、金銭的に結果を出して盛り上がることが出来るし。

自分がこんなのゴミと叩いても、そのゴミは成功していて、続いているわけですよ。

つまり、意味がないんじゃないかと。どっかのアンポンタンが中立的にレビューとか言ったり、自分は自分の書きたいことを書いていて、誰かにそうしろとは言ってないというのもあるわけで、そうなると、何かを買うとかそういう時に情報やレビューを調べる事で損をしないとかって終わったのかなって思う。特にゲームとかで。

今は公式だったり体験版やって感じることや、自分が手に取って考える事以外に前情報っていらないのかなって思います。いや、昔からそうだったんだろうけど、なんか考えるとつまらない声に振り回されていたなぁって気付いたかもしれんって話ですわ。

だからあんまり評判で、へーそうなんだ、ってなることってそうじゃないんだなってこと。受け取りに行くやり方もホントにそうじゃないのか確かめに行くていになるからね。そこで損するって大きいから最初から、変なレビューって要らないのかなって